Web完結で契約まで進められる仙台銀行カードローンは、早い手続きが魅力となります。

仙台銀行カードローンの返済

仙台銀行カードローンの返済は借り入れ残高によって変わり、大きな金額を借りると月々の一回あたりの返済金額も大きくなります。少額の借り入れに留めるとそこまで返済金額は大きくならないので、少しずつの返済を進めたい方は借り入れ金額を抑えておくと良いです。

50万円までの利用であれば毎月の返済金額も1万円までとなり、無理のないペースでの返済が進めやすくなります。金利も銀行ならではの年3.5%~14.5%の低水準となっているため、最終的な支払い総額も抑えられるようになっているのです。

借り入れ残高ごとの返済金額

仙台銀行カードローンでは返済は20日を約定返済日とし、毎月1日~20日までの間に約定返済金額を入金し、返済を行います。それ以前の入金分は任意での繰上げ返済として扱われてしまうので、当月分の返済としたいのか繰上げ返済で進めたいのかはよく確認をするようにしてください。

毎月20日までに入金を行う約定返済金額は返済日の前月末日時点の借り入れ残高によって決められ、以下のようになっています。

前月末日の借入残高 毎月の約定返済金額
1万円未満の場合 利息と残高の合計額
(1万円が上限)
1万円以上
50万円以下
10,000円
50万円超
100万円以下
15,000円
100万円超
150万円以下
20,000円
150万円超
200万円以下
25,000円
200万円超
300万円以下
30,000円
300万円超
400万円以下
35,000円
400万円超
500万円以下
40,000円
500万円超
600万円以下
50,000円
600万円超
700万円以下
60,000円
700万円超
800万円以下
70,000円
800万円超 80,000円

総支払額が抑えられる

仙台銀行カードローンは50万円以下の借り入れ残高でも毎月1万円の返済となるため、そのまま約定返済額だけの返済でも完済まではそこまで長い期間はかかりません。10万円の借り入れとした場合であれば、1万円ずつの返済を進めるなら1年もかからずに完済が行えます。

これが10万円以下の借り入れ残高時に数千円ずつの返済となるカードローンの場合だと、完済までに数年間の長い年月を要してしまいます。借り入れが長期に渡ればそれだけ利息負担もかさむため、より多くの支払総額となってしまうのです。

毎月の返済金額だけで見れば、同じ借り入れ残高で1万円ずつの返済になる仙台銀行カードローンと、2,000円などの少額での返済が進められる他の金融機関のカードローンでは、2,000円ずつの返済が行える方が勝っているのは事実です。

しかし、最終的に支払いを行う金額として考えると、利息の総額が抑えられる仙台銀行カードローンの方が、余計な利息を支払わずに済む分だけ優れているとも言えるのです。

  • 借りている期間は短くしたい

たしかに毎月に少しずつの返済が行えるのは魅力ではありますが、なるべくならカードローンなどの借金は早めに完済をしたいものです。仙台銀行カードローンは返済期間を無駄に長くせずに完済が目指せるため、いつまでもだらだらと返済を続けたくない方に適しています。

繰上げ返済も活用する

少額利用時の約定返済金額が比較的大きくなっている仙台銀行カードローンは、最低額となる約定返済金額の入金を進めるだけでも返済期間はそこまで長くはなりません。それでもより早くに完済をしたいと考える場合には、繰上げ返済を活用する良いです。

繰上げ返済は毎月の約定返済に加えて入金を行うため、多くの残高が減らせる利点があります。借り入れの残高が減ればかかる利息の負担も軽くなるため、翌月以降に発生する利息額が少なくなっていきます。

無理に毎月に繰上げ返済を行う必要はありませんが、お金に余裕があるときには約定返済金額に上乗せをして入金を行ったり、または毎月の約定返済とは別に入金を行うのも良いです。どちらにしても多めに返済を進めておけばその分だけ完済が早まるので、利息を抑えた賢いカードローン利用ができるようになるのです。

毎月1日~20日の間であれば、約定返済金額を超える金額で入金をすると超過分が繰上げ返済として扱われます。21日~月末までの間であれば、入金額が繰上げ返済として扱われます。

計画を持って返済を進める

繰上げ返済を進めるのは良いことですが、だからと言って無理のあるペースで返済を進めるのはあまり良くはありません。無理に返済をしてもお金が足りなくなり、結局は追加で借りてしまって返済をした意味がなくなるためです。

毎月の約定返済をしっかりと進めるのは言うまでも無く当然のことではありますが、加えて行う繰上げ返済に関しても計画性は重要となります。どちらの返済にしてもしっかりとした計画を持ち、無理のないペースで返済が進められるようにして仙台銀行カードローンを利用するようにしましょう。

トップへ戻る