サイトマップ

ソニー銀行カードローンの保証会社が気になる

ソニー銀行のカードローンは低金利で来店不要、自由な用途で利用が出来ることで人気が上がっているカードローンですが、申し込みをする際に気になるのが保証会社の存在です。

 

 

銀行のカードローンはソニー銀行に限らず、保証会社の審査が借りられるかの判断の大部分を行っています。保証会社があまりにもお堅いところだと審査通過も難しくなり、逆にある程度は拾ってくれるところであれば、申し込みもしやすくなります。

 

とは言っても今の銀行のカードローンには審査が通りやすいところなどといったものは存在しないので、誰でも借りられるわけではありません。保証会社によって審査の結果が左右されるのは事実ですが、それでも最低限の基準はクリアする必要があるため、申し込み前に、保証会社を知る前にまずは以下の内容を確認してください。

 

ソニー銀行カードローンの申し込み条件

ソニー銀行カードローンは専業主婦でも10万円まで、アルバイトやパートの方でも安定した収入があれば申し込みが可能となっています。しかし、専業主婦は自身には収入を持たないため、いくら配偶者に安定収入があるとしても、他で何社も借りているような状況では審査通過は難しいです。

 

同様にアルバイトやパートの方も、いくら安定して給料を貰っているとは言っても、やはり雇用形態の面で不安材料となります。他社で借りていないのであれば少額での審査通過も考えられますが、低金利の商品であるソニー銀行カードローンでは、他社での利用が多いアルバイトやパートの方は審査に通るのは厳しいと言えます。

 

正社員として働いている方でも、極端に他社でのカードローン利用が多い、利用におけるトラブルを抱えているような状況でも、ソニー銀行カードローンの保証会社による審査には通らないでしょう。

 

利用におけるトラブルとは、返済の不足入金や期日からの遅れを主に指し、利息分だけの支払いなどの不足入金や、期日から送れて返済が出来ない状況でのソニー銀行カードローンへの申し込みは、信用情報を汚すだけの無駄な審査となります。

 

そのような状況で申し込みをしても、ソニー銀行カードローンでも他社でもどこでも審査には通りません。返済に関するトラブルは審査における最重要ポイントとも言えるので、正常な返済が出来ていないのであれば、ソニー銀行カードローンへの申し込みは避けるべきです。

 

まずはスタートラインに立つ

審査を受けるにあたっては、まずは審査を受けられる状態、スタートラインに立つようにして申し込みをしなければなりません。通る見込みが無い審査、受けてみなければ分からないと開き直った申し込みは無駄でしかなく、そんなに簡単に審査に通るほどにソニー銀行カードローンの基準は低くはありません。

 

カードローンのは申し込みをすれば半年間は履歴が信用情報機関に残り、履歴が積み重なればそれだけ審査に不利になります。3社も4社も申し込みの履歴があると多くのカードローンで審査通過が難しくなるので、余計な申し込みはしないようにしましょう。

 

ソニー銀行カードローンの保証会社

前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

 

ソニー銀行カードローンの保証会社は大手消費者金融のアコムとなっており、基準こそアコムとは異なりますが、手続きの早さに関してはやはりアコムといったところです。

 

と言うのも、ソニー銀行カードローンの審査回答は最短で60分となっており、申し込みの状況、審査内容によっては2営業日前後の日数を要する可能性がありますが、最短で終われば早い手続きで借りられるようになっています。

 

初回の融資に関しても早い対応で、ローンカードが届く前でも、指定口座への振り込み融資も可能です。振り込みであればカードが届くまで待つ必要がないので、急ぎで借りたい方もソニー銀行カードローンなら安心です。

 

ただ、気をつけておきたいのは審査の基準はアコムと同等ではなく、あくまでソニー銀行カードローンの基準となる点です。アコムでの申し込みなら審査に通る方も、ソニー銀行カードローンでは審査落ちとなる可能性もあります。

 

保証会社本体での審査と保証会社として行う審査では別物となりますので、ソニー銀行カードローンの審査についての詳しい内容はソニー銀行カードローン審査を行う保証会社でしっかりと見ておきましょう。

 

低金利を生かした借り入れを

ソニー銀行カードローンは低い金利で借りられるため、何かと便利で役立ちます。生活費としての利用はもちろんですが、高い金利で借りてしまっているキャッシングローンからの借り換えにも使えます。

 

消費者金融の上限金利とソニー銀行カードローンの金利を比べると大きな開きがあり、借り換えを行うことにより、返済の負担が大きく軽減されます。また、複数の借り入れがある方は、ソニー銀行カードローンでまとめると更に返済が楽になります。

 

おまとめローンと呼ばれる一本化の借り方、借り換えもソニー銀行カードローンでは可能としているので、多くの借金で返済が大変、利息を減らしたいと考えるのであれば、限度額によって金利が下がるソニー銀行カードローンを使うおまとめローンの金利を知るところからはじめてみましょう。